スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

序章

0807151.jpg

 みなさん今晩はやなです。コンラートはゆっくり作っております。(・・;)
ボディ側の肩関節を受けるポリキャップは5mmプラパイプを接着しました。
※以前P.K.A.を組んだ時にこの部分が割れたので、再発防止策として。
以下、私の推測。
?ポリキャップをただ差し込んである状態ではボディ側にはテンションは掛からない。
                        ↓
?肩の関節パーツを差し込んだ時に、ポリキャップが少し太くなる為テンションが強くなる。
                        ↓
?ポリキャップを受けているパーツが割れる。

08071512.jpg

 2つ目。上記の画像の赤丸で囲んだ箇所が割れていました。青い線は分かりやすくする為、描き込んだものです。これは反対側のパーツではなんともありませんが、こちら側のパーツはP.K.Aも同様に割れてました。流し込み接着剤で貼り付けて修復しました。
P.K.A.はS.F.3.D.当時のもの、コンラートはM.a.K.のものですが、樹脂の湯流れが同様なのかもしれません、そのためこの同じ箇所に同じ現象が起こったのかも。
 では、また。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ポリキャップを突っ込んだだけで割れるとは・・
たしかに一番薄い箇所にウェルドがあるのは設計ミスですかね~

No title

>ずるさん
これは2つの別のキットを組んだ時に起きたので、少し気になりました。グスタフでは割れてなかったので、偶然かもしれませんが、リカバリーできる範囲でしたのでよかったですよ。
プロフィール

やなぴ~

Author:やなぴ~
webでマシーネンへの愛情が再燃しました。
下手でも作るよ~。皆様、よろしく~。
ボトムズも好き。リンクはご自由に。というか是非!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ道具など
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。