スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?P.K.Aは?



こんばんは。やなです。さて、今日はガンスの続きです。見に来てくれた方々の声→(ええ~何で~。)
いや、P.K.Aのキャノピー磨いてたら、くじけてきたので。替わりの実験w。
 ガンスを見ていたらアクリラで塗りたくなってきたので。
下地は、サーフェーサー(グンゼのサーフェーサー1000を吹いて、上からミドルストーンをエアブラシで吹いておきました。
solvent.jpg

 アクリル絵の具は、水でも溶けますが、念のため、ペンチングソルベントで溶きました。※水だと溶けずらい記憶があったので。(エチルアルコールが主成分。)
 GANSh.jpg

 で塗ってみたところ~。
tume.jpg

 乾いたところで、擦れに強いかどうか試したかったので、爪で引っかいてみました。
アクリル絵の具は乾いた後、ちょうどビニールのような感じになるので、爪で引っかいたところは剥がれました。
 今日塗ったばかりなので、明日また表面の状態を確認して、要らないデカールを貼ってみたいと思います。
 AS1.jpg

 これも完成させたいな~。ではまた。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

いや、ずっと気付いておりましたけれど。どのように料理なさるのでしょうかね。

なを、PKAの窓の磨きは、"そこそこ"でよいのではないですか。

多分、本物があったら窓の素材は耐衝撃ポリカーボネイトでしょう。あまりツルピカだと逆に変ですよ。

No title

コメントありがとうございます。気づいていらっしゃいましたか。未だ仕上げはどんな色で塗ろうか考えてないのでストップしてます。
 P.K.Aは本物を意識する事忘れてました。自動車模型ではないですからね。Ma.kですものね。窓は磨かなイカンと思い込んでました。
プロフィール

やなぴ~

Author:やなぴ~
webでマシーネンへの愛情が再燃しました。
下手でも作るよ~。皆様、よろしく~。
ボトムズも好き。リンクはご自由に。というか是非!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ道具など
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。