スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貼ります



こんばんは。やなです。ミラーマンは子供の頃好きで、DVDも買いましたが、最近女性のスカートの中身を盗撮しようとして捕まった大人のミラーマンは遺憾に思います。私はフェミニストでは有りませんが、少し怒りを覚えたので書きました。ミラーナイフッ!!
さて、予告どおりデカール貼ります。グンゼ産業のマークソフターです。(デカール柔軟剤です。)
デカールフィットは持ってないので、普通のぬるま湯につけて貼ります。
0805292.jpg

貼ってみました。マークソフターが塗膜を侵すかと思ったのですが、大丈夫みたいです。
ガンスさんの塗膜は昨日より少し強くなった気がします。
アクリル絵の具は消毒用アルコールで拭いたらとれました。エアブラシで吹く時は溶剤代わりに使えますね。※火気には注意してください。自己責任で。
では、失礼します。皆さん、がんばっていこー。
スポンサーサイト

あれ?P.K.Aは?



こんばんは。やなです。さて、今日はガンスの続きです。見に来てくれた方々の声→(ええ~何で~。)
いや、P.K.Aのキャノピー磨いてたら、くじけてきたので。替わりの実験w。
 ガンスを見ていたらアクリラで塗りたくなってきたので。
下地は、サーフェーサー(グンゼのサーフェーサー1000を吹いて、上からミドルストーンをエアブラシで吹いておきました。
solvent.jpg

 アクリル絵の具は、水でも溶けますが、念のため、ペンチングソルベントで溶きました。※水だと溶けずらい記憶があったので。(エチルアルコールが主成分。)
 GANSh.jpg

 で塗ってみたところ~。
tume.jpg

 乾いたところで、擦れに強いかどうか試したかったので、爪で引っかいてみました。
アクリル絵の具は乾いた後、ちょうどビニールのような感じになるので、爪で引っかいたところは剥がれました。
 今日塗ったばかりなので、明日また表面の状態を確認して、要らないデカールを貼ってみたいと思います。
 AS1.jpg

 これも完成させたいな~。ではまた。

金型って凄いかっこいい

こんばんは。やなです。今日は工作はお休みです。マシーネラーの方なら既にご存知でしょうが、横山センセのサイトが更新されました。五月までマチーネンという言葉を信じてよかった…。私は昨日知ったのですが、夢じゃないかと思って、今日もう一度見ました(笑)。現実です。マシーネラーはこれからもっと盛り上げていかないといけませんね。私に何が出来るかな?MGに読者投稿しようかな。チラシ作って模型屋の前で配ろうかな。ハセガワ様にメール書こうっと。1/35スケールもお願いしないと。ルナダイバーがあったらいいと思いませんか?それでは。

パーツ割れたよ~



こんばんは。やなです。ガソリンが又高くなるそうで。自転車が大活躍の今日この頃。さて、今日はパーツが割れました。どうやら、かなり繊細なプラスチックみたいですね。でも直すからOKです。
0805262.jpg

このパーツは割れたのではなく、ボディを補強する為に貼ったプラ板と干渉したので切りました。
 さて明日はエポパテを詰めますよ。
今日の作業時間は30分でした。

どこでも作るもん。



みなさんこんにちは。やなです。
P.K.Aはサーフェーサーを拭きました。外で吹きました。
※朝五時に近所の公園に自転車でダッシュ、段ボール箱を置いて、周囲に掛からないようにして吹く。
 一時間ぐらい乾燥させる間に縄跳びしたりして、帰宅。時々公園でプラモ作ったり。青空モデリング?これで今日はひと休み。で今日は進捗がないので、私の普段の作業場所を公開します。
0805252.jpg

全景はこんな感じ。小さな折り畳み式の机で作ってます。
机の下には100円ショップで買ったレジャーシートを敷いてます。
机の上は新聞紙か要らないポスター。
パーツは説明書毎の手順でチャック付きのビニール袋に入れて、箱に入れてます。ランナーは捨ててます。
窓のカーテンは風がいたずらした時、模型をぶっ飛ばすので、(風のいたずらは可愛い女の子のミニスカートだけにして欲しい。)紐でしばっておきましょう。
0805253.jpg

右から
?デザインナイフ(替え刃も必須です。切れない刃物は危険です。)
?ヤスリ
?ニコルソンの単目ヤスリ(コレはお勧めです。)
?タミヤのかくはん棒
?カッターマット(100円ショップで買いました)
続いて
0805254.jpg

?角材5×5※カッターマットを貼ってあります。この上で切ることが多いです。
?タミヤの流し込み接着剤(ペタッチでトレイにつけてます。)
?アルミ板3mm厚に耐水ペーパーを貼ったもの。♯320と♯600番
?普通のカッター
?瞬間接着剤(ナットの穴に入れておくと倒れなくていいですよ。タカペイントさんのブログに載ってました。タカペイントさんのブログはコチラ→プラモログ)
?ステンレスのトレイ(100円ショップで購入)×3枚
写真には写ってませんが以下に書き留めておきます。
?爪楊枝
?綿棒。
?プラモ用ニッパー。
?雑巾。(ふき取りに使います。)
?いらなくなったTシャツ。(ふき取りに使います。)
?掃除機。
?保護めがね。
?キッチンタイマー(一時間毎に休憩します。手を洗ったりします。)
刃物、カッター以外は100円ショップで買ったものが多いです。
普段は作業が終わったら、机は片付けます。
道具はタッパーに入れて保管。
作りかけの模型もタッパーに入れて保管してます。
こんな感じですね。特別なものは使ってないです。持ってる物で作ってます。
一日ではほんとに少しずつしか組み立ててないですね。よくパーツ壊すし。
あ、パーツをランナーから切り離す時、ビニール袋の中で切れば無くす可能性が減ります。
では~。

今月の模型誌発売!

買ったのはMGです。いつも真っ先にリーダーズ3Dギャラリーを見ます。他の人は本当にプラモ作ってんのか心配で。今月はリーダーズ3Dギャラリーのページ数少ないな。インペリアルスターデストロイヤーが写真が小さいので残念。しかし広告が多いのもよい点もあるでしょうが、悪い点もあるんでしょうねえ。
 
最近私はばら物語がたのしみで。Makは載っててよかったーっ。ブリックワークスの新しいフィギュアいいですね。可愛い。ファルケが1/20になった裏話は有り難いですねえ。でも1/35スケールも欲しいなあ。皆さんもどんどんハセガワ様にメールを送ってMakキット化を援護しましょう。リーダーズギャラリーに作品が載った方々おめでとうございます。レベルのラプターは形がシャープ過ぎなくていいかも。

エアレース画報終わったのか…。残念。

少しずつね。

みなさんこんにちは。やなです。P.K.Aの続きです。
今日はボディを見ていきます。
瞬間接着剤で貼っていきます。08052414.jpg



さて、合わせ目に隙間が少し有るなというときは、貼り合せる面に射出成型時のピン跡がある事が少なくありません。ペーパーで均してやりましょう。

次に、少し丈夫なボディにしてやりたいので、補強を入れます。
0805242.jpg

エンジン部分のところにランナーの商品名が書いてあるところをプラ板代わりに貼り付けます。
ここは後からシートが合わさるので、隠れて見えなくなるからOK。

次にボディ前部ですが、0.5mmプラ板で補強と貼り合せ時のガイドを兼ねた板を貼っておきます。
08052416.jpg

前から見たらこんな感じ。
08052417.jpg

裏側はこんな感じ。この後、左右を貼り合わせる前に暗いグレーを塗っていきます。
今日の作業はココまで。

第一回P.K.A仮組み大会



ども。やなです。今回P.K.Aを初めて組むということでドキドキしてます。プラスチックの材質が柔らかい感じがしますね。いいね。がっ!!
0805232.jpg

肩関節の部分のプラが割れた…(>_<)まエポパテでつなげばいいや。ポリキャップを入れた時はなんとも
なかったので、肩関節の軸を入れた時に、ポリキャップの直径が広がって耐え切れずに割れたんですね。これから組む方はご用心。
でもこれフィギュアあるんだよねえ。上手くぬれるかなぁ。
じゃあ、みなさま又今度。

P.K.A(ドイツ語はどうやって読めばいいのかわかんない。)



みなさん、こんばんは。やなです。今日は全くプラモさわってません。でも次に作るものはこれだーっ!!
シュトラール軍のP.K.Aです。なかなか箱の写真がいいですね。初めてつくりますよ。箱の一部にモザイクかけたのは、小学生の頃買ったキットだからです。(物持ちいいですか?)
今回は、ラッカーを使わずに、水性塗料とエナメルで仕上げてみようかと思います。
世のパパさんモデラーはきっと、ラッカー塗料を使ったら奥さんに「臭い」といわれてしまったりすることが多いのではないのでしょうか?あとお子さんが小さいと誤飲の可能性もないわけではないし。
本音は、今は殆ど使っていないアクリルガッシュを使いたいのです。(笑)
 ガイノアーツのリモネン接着剤が売ってないのは何故?
あれがあれば臭いの問題は解決できると思うんですが。ないなら。瞬間接着剤でもいいや。(適当。)
 ではでは。

説明しよう!(上手く説明できるかの挑戦。)

ども。やなです。ましーねんおじさんから筆塗り迷彩について質問がございましたので。
お答えしよう!byヤッターマン(富山敬さんの声で。)
準備するもの。
?毛先の短い筆。
?ペーパーパレット。
?綿棒。
?筆洗い用シンナー(小皿に分けておく。)
?仕上げ用にエアブラシ。
私が
~手順~
?まず、迷彩はきれいに塗り分けておきます。(※そんなにキッチリ分けなくてもいいですよん。)
?隣り合う色をペーパーパレットに乗せて、混ぜます。(中間色を作るのが目的。)三段階ぐらいの色を作っておきます。※シンナーで薄めすぎないように注意。筆に付いた分ぐらいでOKです。
?隣りあう色の境界線上を塗っていきます。感じとしては色を塗るのではなく、置く感じですね。
base2.jpg

?塗ったら、きれいな毛先の短い筆で境界をぼかします。塗膜の表面をくすぐる感じです。コチョコチョって。
?筆が汚れたら、洗います。このとき、筆はウエスかティッシュで溶剤分を吸い取っておきます。
?~?の繰り返しです。
?仕上げにエアブラシで境界をなぞります。(はっきりしすぎた箇所だけ。)
以上です。
以上が現在の私の方法です。最終的にはウオッシングして、つや消しクリアーをかけたら、迷彩が落ち着いた感じになりました。ですから?のエアブラシを持っていない方も出来ると思います。
きっとセンセや模型の上手い人は最終的な仕上げを予測して塗っているのでしょうね。
Mamo本のP103を見てマネしてみたというのが実際ですね。センセは色々書いてある言葉以外にも伝えたいことはあるとは思いますが。
上手く読んだ人に伝わったかな?Mamo本にも書いてありましたが、精神論で一まとめで書くのではなく、伝える言葉を増やしていきたいですねぇ。

Mk41完成

みなさんこんばんは。やなです。ハセガワのファルケが1/20に決定ですよ~。うれし~い。かねてより制作中だったマシーネンクリーガー(ブレッヒマン)のMk41が完成しました。このマシーンはコミックノイズィに
載っていた記憶が有ります。はい。詳しい事はこれから調べます。では完成画像どうぞ~。08051801.jpg

はい、正面。
08051802.jpg

はいっ、側面。
08051803.jpg

はいっ、もういっちょ。
08051804.jpg

はいっ、ラスト~。
08051805.jpg

今回は三色迷彩に挑戦してみました。
撮影方法もいろいろなサイトで調べてチャレンジ。撮影機材はリコーのCaplioG3 model Mで撮影。
ライトもトレーシングペーパーで覆ったり。折りたたみカガミをレフ板代わりに使って…。
 プロの撮影カメラマンはきっと他にも色々なテクニックを持っているんでしょうね。
汚し塗装はウオッシング(タミヤエナメルのジャーマングレー+ハルレッド)とほんとに少しのチッピングです。もっと大胆にチッピングした方が見栄えがよかったかも。
 私の作品はあまり参考にならないですが、AFVの作品が美しいっ、そんでましーねんもあるでよ。の
中須賀さんのブログはこちら→模型制作報告書【プラモログ】
 参考になりますよ~。ではみなさん又今度。模型作りに平和と繁栄を。

第四回関東Ma.k模型展示会 開催!



静岡ホビーショーの情報がいろいろ出始めています。ハセガワさんは1/20ファルケらしいですね。すばらしい!マシーネラーは沢山買って次の商品につなげて行きたいものです。
さて、第4回関東Ma.K.模型展示会 開催が決定したようですよ。
 スタッフの皆様ご苦労さまです。
 さて私は今ガンスの制作途中です~。

more...

楽しい夕べに by 仲井戸 'chabo' 麗一 (and Hyper Weapon2008について)

今日はとうとうHyper Weapon2008の発売日でした。
ここではマシーネンのファンとしてブログを立ち上げましたが、
この間行った地元の模型屋があまりに寂れていて、模型を盛り上げていきたいとも思っており、
自分の出来る範囲でブログを書いています。
 小林誠先生のことは横山先生とのTwoFactoryというB-CLUB別冊で知ったのですが、
その後、未来兵器AS、迷宮都市etc...是非一度Hyper Weapon2008を買って見てください。
 内容はマシーネンにも通じる、模型を楽しもうというメッセージがあふれています。
おすすめです。モデルカーレーサーズに収録されていたミニカー作成方法も再録されています。
(※全て手書きイラストで描かれています。すごい情熱です!)
 今日の進捗~ガンス(※ガンプじゃなくてゴメンナサイ。)の下塗り完了。
Mk41腕の蛇腹状モールド彫り失敗したので再度チャレンジ(エポパテ乾燥待ち)
ファインモールド(豊橋の気合の入った模型会社)のYウイングファイターが机から落下(顔で笑って心で号泣。)
では又。皆さんも楽しい模型づくりを!
あ、タイトルはこのHyper Weapon2008を読んだ感想を今まで聞いたことがある歌のイメージです。
選曲の範囲せまいな~私。

ああ明日がたのしみだ。

今日もマシーネンな方々のブログをみてみると、ずるさんがコピックモデラーを買ってるじゃないですか!イラストが楽しいずるさんのブログはこちら→ザビアツタ
少し使い方を。笑。
準備するもの~
?コピックモデラーまたはコピックチャオ(COPIC Ciao)
?カラーレスブレンダー(消毒用アルコールでも可。)ふき取りに使います。
?綿棒、またはアイシャドウを塗るスポンジで出来た筆
?Mrカラーつや消しクリアー(スプレー缶)
?ティッシュまたは古くなったボロ布。
0805121.jpg

これがカラーレスブレンダーです。持ってなくても大丈夫だと思います。
水彩の技法で水ブラシと似た感じを表現します。
※色を塗ったところを絵の具のついていない水だけがついている筆で延ばす技法。
0805122.jpg

これが消毒用エタノール(火気に注意。)
これでコピックの色を落とすのです。

0805123.jpg

これが100円ショップで買ったアイシャドウを引くスポンジ筆。

下準備として、模型の表面をつや消しクリアーを吹いて、コピックの吸い込みを良くします。
また、模型の下の色を保護する役割もあります。
あと、マーキングなどが溶けたりすることがあるので、見えないところでコピックを試し塗りしてください。
面倒なときは私はつや消しクリアーは吹きません。しかし、上から違う色を重ねたいときはつや消しクリアーを上から吹きます。
0805124.jpg


私はぼかしの部分を表現したいので、コピックで直接描かずに、綿棒や、アイシャドウ用のスポンジ筆
につけて、描いてます。
0805126.jpg

トントンっと。

0805125.jpg

こんな感じです。

0805127.jpg


カラーレスブレンダーで延ばしたり、拭き取ったり。最後につや消しクリアーで保護して終わりです。
0805128.jpg

カラーレスブレンダーは汚れやすいのでこまめにボロ布などに当ててきれいにします。
こんな感じでつかってます。あまりごしごしこすると、下地が剥がれますが、横山センセはそれさえコピック剥しという技法にしてました。

使い心地ですが、透明水彩に近いかな?昔マーカーイラストに挑戦して大失敗に終わった私ですが、
何か?(笑)今日の出演はイエサブのグラジエーター君でした。


次は何つくろっかな~

みなさんこんばんは。Mk41は腕の蛇腹状モールドを彫り進めてます。キーッてなりますよ。次は何を作ろうかなぁ。WAVEの陸戦GANSがいいかなぁ。シュトラール軍のスーツ系は全然つくってないなぁ。いやはや。D-3Worksさんのルナダイバーも作りたいなぁ。でも次に作りたい物があることは贅沢な悩みですね。積みプラをどんどん消化していこーっと。
あーデッカード・ブラスター欲しーなー。
今日はこんだけです。ははは

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

小さな発見。



みなさんはフック状のものを固定したり、作るとき皆さんどんな方法をしてますか?私はよくフックが傾いて、穴を開けなおしたり、曲げなおしたりが多かったです。
今日やってみた方法が案外うまくいきましたのでご紹介。

0805053.jpg

まず、フックを取り付ける穴は片方だけ開けます。

0805054.jpg

真鍮線側だけに少し瞬着をつけます。ボディ側に付きませんように…。

0805055.jpg

最後まで差し込んで完了。(^^♪
こうすれば水平・垂直が後から見ておかしくても、少し動かして固定できます。

次は、Mamo本の31ページの便利な道具が無かったので、代わりの方法
0805050.jpg

まず、丸めたい大きさの棒を準備します。私は3mmでまるめたかったので、3mmと2mmの真鍮線をつかいました。

0805051.jpg

片側をひもまたはビニールテープで固定、曲げたい真鍮線(0.7mm)をはさんで…。
クルッとまわします。

0805052.jpg

はい完成!
はさむ箇所が点で固定されているから上手くいったと思います。あまり太いのは無理だとおもいますが、サイズ一定で曲げられるのは利点だと思います。

今はデカール乾燥待ち~。それでは。

のーんびり。




皆さんこんにちは。今日も塗りました。今日は木漏れ日迷彩の続きです。ダークイエローの点を書いて行きます。バランスが難しいですね。とBUNSEIDOのWoodyfit(穂先が化繊でないもの)を使ってます。穂先が化繊のものはグンゼのツールクリーナーの成分でやられてしまう気がします。未だ完成は先かな?のんびり行きましょう。

0805042.jpg


せいしゅ~んのうしろすがたを~

0805045.jpg


ダークイエローの点々はこの筆だけ使いました。TAMIYA MODELING BRUSH 面相筆-短

0805043.jpg


写真に撮ると客観的に見ることができていいかも♪

Webは便利だねぇ。(Mr.Booと広川太一郎)



みなさん今晩は。今日も塗ってました。未だMk41です。
休みなのでエアブラシもつかうぞー!!と心に決め、朝イチで何故かwebサーフィン(笑)。いやーましねおじさんも色塗りに入っているじゃないですか!!そんなましーねんおじさんのブログはこちら→ましーねんおじさんのいろいろ下塗りはマホガニーか…。買ってこようっと。いろいろな模型のブログを見ていて、フィギュアの色塗りもしたいなぁ。と唐突に思い始めたので、早速、ダークイエローで下塗り。
乾いたあと、油絵の具のローアンバーを薄めたものを顔面に塗り、乾いた筆で拭き取り。コピックモデラーの0.02で眉毛描いてみました。眼は描いてないけど、あるように見えるからこれでいいや。以前挑戦したときは、びっくり大目玉になって、眉毛も変だったけど、コピックモデラー便利です。眉毛描きやすい。でもアーマーモデリングに載ってるフィギュアみたいに塗ってみたいなぁ。と皆が思っているはず。で、殆どミリタリーフィギュアを塗ったことがない人が、初めて塗るとどうなるか?という画像は近いうちにUPします。これをUPしたら皆が、「ははは、いいね大らかで。」なんて思ってくれたりなんかしちゃったりなんかして~(広川太一郎さんお亡くなりになってたんて。知らなかった。ショック。Mr.Booいや皆さんは、007ですか?私はアヒルの警備保障が好きでしたねぇ。)
080503hand.jpg

で、乾き待ちの間にMk41の筆塗りのムラをエアブラシで修正、腕の部分の蛇腹を三角彫刻刀(パワーグリップ)で彫りましたが、腕一本に3時間て何事?もう片方は明日にしよう。眼が疲れた…。
080503mk411.jpg

で正面~。テッカテカです~。
080503nk412.jpg

背面~。エンジンパーツどっかいっちゃった~。
あとやり残したこと。
?デカール貼り?背面のエンジンのパーツを見つける(笑)?天面と背面フックを取り付ける。
?つや消しクリアー掛け?チッピング
いかん、Mr.Boo見たくなってきた…。これから見ようかな…。確かDVD-BOXが魔窟のどこかに…。
プロフィール

やなぴ~

Author:やなぴ~
webでマシーネンへの愛情が再燃しました。
下手でも作るよ~。皆様、よろしく~。
ボトムズも好き。リンクはご自由に。というか是非!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめ道具など
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。